日生のカキ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日生のカキ

カキ(牡蠣)の成長には通常種付けから2~3年かかりますが、豊かな自然環境に恵まれ、栄養分が豊富な岡山の海では、1年で出荷できるサイズまで育ちます。

この「一年物」のカキは、身が白くて柔らかく、臭みがなくて、ほんのり甘味があります。
しかも、加熱しても縮みません。

そんな岡山県のカキ水揚げ量は、全国第2位。
そして、岡山県を代表するカキの生産地が、備前市日生(ひなせ)です。

 

船が港に着くと

日生のカキ

カキはベルトコンベアを使って陸に揚げられます。

日生のカキ

日生のカキ

回転ドラムの中で洗浄されたカキは

日生のカキ

日生のカキ

ベルトコンベアで高く上げられ

日生のカキ

カキ小屋へ運ばれます。

日生のカキ

カキ小屋の中では

日生のカキ

手作業でカキが殻から取り出されます。

日生のカキ

地方発送で自宅に届いた、殻付きカキ

かき

日生の新鮮なカキは、食べた人を幸せにします!

かき

Recommended

Pickup

  1. 備前長船刀剣博物館
    住所:〒701-4271 岡山県瀬戸内市長船町長船966 …
  2. 徳永こいのぼり
    備前市の隣り、和気町に、鯉のぼりの生産量日本一の企業がありま…
  3. 「たそがれ波止場」は備前市日生が舞台! 夏川あざみ
    夏川 あざみ 岡山県岡山市出身。 メジャーデビュ…